HOME » 茅ヶ崎の不動産 種類別の物件事例

茅ヶ崎の不動産 種類別の物件事例

茅ヶ崎エリアの不動産売買事例を物件の種類別にまとめました。マイホーム購入や不動産売却の参考にお役立てください。

茅ヶ崎周辺の不動産物件相場は?

JR東海道線・湘南新宿ライン、JR相模線が乗り入れ、都心へのアクセス良好な茅ヶ崎市。茅ヶ崎駅の北側は大型商業施設が多く利便性が高いエリアとして若い世代に支持され、南側は海を愛する人々に人気のエリアとして確立されています。茅ヶ崎に憧れ、他県から移住する人も数多く、人口は軒並み上昇の一途をたどっています。

一戸建てとマンションの相場

茅ヶ崎の物件相場はマンションが2,500万円。販売実例では400万円~6,000万円の価格帯となっています。一方、一戸建ては3,500万円程度が相場で、価格帯は700万円~1億3,200万円と幅広いのが特徴です。ただし、茅ヶ崎は、海側の物件相場が高い傾向にあり、海側で新築一戸建てを購入する場合は4,500万円くらいを想定しておくと良いでしょう。

土地の相場

土地の相場は坪単価40万以上から、最も高いと言われる茅ヶ崎駅付近の80万円までが価格帯の目安となります。人気のエリアとしては中海岸や東海岸南、浜之郷、矢畑、本村などがあり、特に海側エリアは現時点(2016年)で魅力が高いと言えます。

茅ヶ崎の人気エリア

ちなみに茅ヶ崎の人気エリアは、中海岸やサザンビーチ周辺の東海岸南などの海周辺と、浜之郷、矢畑、本村などの茅ヶ崎駅周辺に二極化しています。これらのエリアは一戸建て、マンション、土地すべてにおいて、相場よりも高い傾向にあります。

これから物件の購入を予定されている方は、まず茅ヶ崎周辺の物件の傾向や価格感をつかんでから、物件探しを進めていただくことをおすすめします。このカテゴリでは、新築一戸建て、中古一戸建て、中古マンション、土地の売買実例とともに、不動産の売却事例も掲載しています。茅ヶ崎周辺の不動産動向把握に、ぜひ役立ててください。

PAGE TOP