HOME » 湘南の家探し!不動産・エリア最新情報 » 不動産相場情報

不動産相場情報

湘南界隈で人気の高い茅ヶ崎の不動産相場情報をまとめました。

戸建て、マンション、土地それぞれの相場について解説します。

湘南を代表する人気エリア茅ヶ崎の土地価格

東海道線の茅ヶ崎駅を境に、南側は海まで高級住宅街やカフェが軒を連ね、山側に位置する北側は大型スーパーやマンションなどが立ち並ぶという2面性を持つ茅ヶ崎市。

基本的に、海に近いほど不動産価値が高く、山に近いほど不動産相場は割安になる傾向にあります。そのため、不動産相場と言っても地域によって差がありますが、茅ヶ崎市全体として見るとおおむね不動産価値は安定しており根強い人気を誇っています。

2015年の平均坪単価は67万1315円/坪。前年比で0.4%下落していますが、地価ランキングでは1731市町村中66位、上昇率ランキングでは475位につけていることから、今後も価値が大幅に下がるということはなさそうです。

茅ヶ崎市内で最も高価格なエリアは茅ヶ崎駅地区で147万1074円/坪。そのほか、共恵・元町・東海岸北・東海岸南など駅近や海近のエリアが続きます。最も低価格なのは、香川地区で41万3233円/坪となっています。

では、続いては、戸建て・マンション・土地別に不動産相場を見ていきましょう。

茅ヶ崎・戸建ての不動産相場

2016年現在、売り出し中の茅ヶ崎・戸建ての不動産相場は、4,191万円です。

面積×価格のマトリクスで見てみると、100㎡で3,500~5,000万円台がひとつの目安となりますが、築30年前後の物件であれば2,000万円台~、高額になると10億を超える戸建てもあり、比較的価格帯は広いと言えます。

茅ヶ崎・マンションの不動産情報

2016年現在では、茅ヶ崎市内のマンション相場は2,850万円です。築20年~40年の古い物件が多いため築浅物件は貴重です。

なかでも、北側にできた大規模マンションは茅ヶ崎では珍しい戸数の多いマンションで。しかも駅から10分強で大型商業施設も近いことから、今後も安定した価値が見込めます。

反対側の南側にある低層マンションは比較的割高傾向にあり、駅からかなり離れていても70㎡で3,000万円からと、それなりの価格帯です。

湘南・茅ヶ崎の土地価格を徹底調査

茅ヶ崎は売り出し中の土地も多いですが、こちらも海側になるとかなり高額になります。

2015年の土地平均価格は4,034万円。海から近い物件だと200㎡で6,000万円以上。

庭付きの戸建てを考えるとなると、土地代のみでも億単位になるケースも少なくありません。

PAGE TOP