HOME » 湘南の家探し!不動産・エリア最新情報

湘南の家探し!不動産・エリア最新情報

根強い人気を誇る湘南・茅ヶ崎の不動産やエリア情報をまとめました。湘南の家探しをお考えの方は要チェックです。

湘南・茅ヶ崎の不動産事情

美しい海外線が続き、開放感あふれる湘南エリア。神奈川県では、伊勢原市・秦野市などの地域も含めて「湘南エリア」と定義していますが、一般的には鵠沼・茅ヶ崎・藤沢・鎌倉などのイメージが定着しているようです。

湘南エリアの人気は、古く明治時代にさかのぼります。海沿いの温暖な気候という特性から、政治家・文豪など数々の著名人に愛され、別荘を備えた保養地として利用してきました。交通網が発達した今では、都心へのアクセスも良好なことからベッドタウンとして人気が定着しています。

不動産の特徴としては、エリアによって価格の差が激しいこと。例えば、茅ヶ崎市内の場合は、山側と海側では価格差が大きく海に近いほど高額になる傾向があります。

一概に相場価格を比較するのは難しいですが、売り出し中の物件の価格をチェックしておくと、ある程度の価格感は把握できるでしょう。

茅ヶ崎の人気エリア

茅ヶ崎駅の南側には海へと続く道がいくつかあり、その通り沿いにはおしゃれなカフェや魚料理店などが軒を連ねます。

なかでも人気のスポットといえば、サザンオールスターズ桑田圭祐さんの地元であることから名づけられた「サザン通り」。そして、海岸と並行して走る道路「鉄砲道」を挟んで海側のエリアは特に人気が高く、土地価格が億単位に及ぶ物件も少なくありません。

茅ヶ崎のエリア特性と住みやすさ

海の街のイメージが強い茅ヶ崎ですが、多くの人が抱く湘南らしい風景があるのは茅ヶ崎駅の南口で、北口はがらりと毛色が異なり大型商業施設が立ち並ぶにぎやかなエリアです。

住宅事情も東海道線をはさむと傾向が異なり、大規模マンションが建つ北側に対し、南側は戸建てがメイン。数十戸規模の低層マンションもありますが、高価格帯となっています。

茅ヶ崎は、駅を挟んで北側と南側とでは、不動産価格や住環境が大きく異なるため、エリアの特性をしっかり熟知しておくようにしましょう。

PAGE TOP